ソープのNSで心配なエイズ感染!しかしエイズの感染率は意外と低い!

ソープでNSする際に怖いのが性病感染。
とりわけエイズ。

エイズ以外にも怖い性病は沢山ありますが性感染症となると大抵の人はまずエイズを思い浮かべるのではないでしょうか?

性病検査を徹底している店もありますがどこまでが本当なのかはわかりません。
やっているといってやっていないという店もあったり。

潜伏期間などの関係で性病検査パスしたとしても安心ではありません。

風俗に限らずNSをする以上エイズ感染のリスクは常にあります。

NSに限らずフェラチオだけでも感染する時はしますし。
生素股で感染なんてこともあります。

しかしエイズの感染率って一般的なイメージほど高くないんですよね。
エイズキャリアの嬢とNSしたら即エイズワールド!なんてイメージを持っている人も多いかと思うのですがエイズってかなり感染力の弱い病気らしいです。

感染率に関してはサイトによって結構差があるのですが。
男性側の場合は生挿入でも大抵0.1パーセント以下。
フェラなどはそれ以下の数字です。

もちろん出血や傷があるかなどによってパーセンテージは変わるかと思いますが。
ただ大抵の人の思っているよりは感染率は低いかと思います。

嬢がエイズに感染している可能性、そして実際にNSして感染する可能性、この部分を考慮すると感染する可能性ってかなり低いかと思います。
じゃあNSしまくっていいかといったら別問題ですが。

仕事で不特定多数の男性と頻繁にNSをしているので普通の女性とNSするよりはハイリスクだと思います。
が、仕事が仕事なだけに普通の女性よりはるかに多く検査を受けていますからね。
素人のヤリマンよりは安全かもしれません。

まぁどちらにしても可能性の問題。
どんなに可能性が低くても一度で感染する人もいれば100回やっても感染しない人もいるし。
運の要素もかなりあるかと。

運が悪ければフェラでもキスでも感染しますからね。
考え出したらきりがないのですが。

というかエイズが怖くなるくらいNSソープ行ってみたいものですが(笑)
NS店って総じて高級店ですからね。

風俗情報に関してはYahoo知恵袋は結構使える

Yahooゴミ袋やらYahoo知恵遅れなんて言われたりしていますが。
Yahoo知恵袋ってジャンルによっては結構使えるサービスだったりします。
もちろんジャンルによっては魔窟ですが(笑)

質問のジャンルや内容によっては結構みんな優しいし有益な回答が得られたりするんですよね。
特に風俗に関しての情報は結構有益な物も多いです。
先輩や同志達が魂のこもったアドバイス満載だったりします。

ネット上にはピンサロやヘルスなどの安価な風俗はどこにでもありますがソープなどの情報はそこまで多くなかったりします。
大衆店ならともかく高級店とものあると尚更。

そういう時はYahoo知恵袋を使ってみるのもひとつの手かと思います。
ほんと風俗情報、殊にソープに関してはかなり為になる情報が多いんですよね。

絶対に失敗できない。ソープ情報はどこで集めればいいか?

ソープ情報って集めるのが難しいですよね。
店舗が店舗、サービスがサービス、値段が値段だけに情報が少ない。
そして表に出てきづらい。

あそこがいい!ここがいい!
そう言う知人が周囲にいてもお前そこしかいったことねーじゃんっていう(笑)

ソープは庶民にとって非常に高額なもの。
失敗は絶対にできないので事前の情報収集は必須。

とりあえず私が情報収集の際にまず除外するのが風俗情報サイトと掲示板。
まぁ大抵の人は知っているかと思いますが風俗情報サイトは金でどうにでもなりますからね。
ランキングとか評価とか。
口コミについても同様。

なので大手のポータルサイトなどはソープに限っては一切無視!
ついでに掲示板も無視!

掲示板には有益な情報がある事もありますが何分掲示板なので喧嘩だとかなんだとか色々ありますからね。
必要な情報が見つけづらい。

ということで私は以下の二つつを有効活用しています。

①Yahoo知恵袋

風俗情報、殊にソープ情報に関しては結構有益。
過去ログを探るもよし。
自分で質問するもよし。

②日本ピンサロ研究会

いわずと知れた突撃レポートサイト。
信頼できるレポートはかなり多いです。
ただ地方や店舗によってはレビューが少ない、古い場合などもあるので注意が必要。

あとは信頼できそうな個人ブログをぽつぽつ見たりって感じです。
これでも完璧ではありませんが何もわからずネットサーフするよりは効率的に情報が収集できるかと思います。

参考までに。

YESグループの激安トクヨクロマンチカで爆死同士が激増中!

 

親店ゆえに情報の少ないYESグループの激安トクヨクロマンチカ。
キャンペーン適用すれば時間帯により多少差はありますが30分2000~3000円台で抜けます。
中州のトクヨク相場の半額以下の料金設定。
これはお得ですよね。

この激安料金に食いついて突撃した同志の爆死レポートがちらほらネットにあがってきています。
私もデブスに当たりました。

とりあえずこのお店、安かろう悪かろうでいくべきですね。
料金が料金ですので。

あと大手YESグループだからと過剰な期待をしない。
大抵の人は値段が安いからと二軍嬢が集まっているくらいの感覚でいるかと思いますがロマンチカは三軍の寄せ集めレベル。
下手に温い想像していくとどえらいことになります。

あと年齢層も注意が必要です。
10~40歳までかなり幅広いので。
フリーで入る際は注意が必要です。
もちろんスタイルについても同様。
とりあえずフリーで入って当たりを引くことは滅多にないようです。

とりあえずロマンチカに行くのであれば上記点を頭に叩き込んで行くのがいいかと。
とりあえず安かろう悪かろうで行けば心は折れないかと思います。

ちなみに安かろう悪かろうというのはルックス的な部分。
サービス自体は悪くありません。

私の入った嬢も見た目はイマイチですが性格もサービスもとてもよかったです。
ネット上のレポートについてもルックスについては散々な言われようですがサービスについてはそこまで叩かれてはいません。

料金を考慮すれば全然いいんじゃないか?という人が結構多いです。
店内が綺麗(比較的)、店員の対応がいい(マシ)、嬢のサービス(性格)がいい。
そのような点である程度の評価は得ているようですね。

 

福岡・博多の回春性感マッサージ店まとめ

福岡・博多エリアの回春性感マッサージ店についてまとめてみました。
あくまでも私個人の感想なので参考までに。
どの店舗も最低三回くらいは入っているのであながち間違いではないかと思いますが。

料金形態やキャンペーンは店舗によりけりですが、下記回春性感マッサージ倶楽部以外の店舗はフリーだと60分10000円くらいで入れます。

福岡回春性感マッサージ倶楽部

私の知る限り福岡・博多エリアで唯一まともな回春マッサージが受けられるお店です。
店舗での研修がしっかりしている分、回春マッサージのテクニックの平均値はかなり高いです。

フェラなどのオプションは無し。
オプション無しで回春マッサージをがっつり楽しみたい人にはおすすめ。

ただし料金は他店より高め。
60分14000円(待ち合わせ)です。
出張だと16000円かかります。

ただしデフォでヌード(上半身のみ)なのでその部分を考慮すると一概に高いとは言えないかと思います。

嬢のルックスについては化け物はいませんがそこまでよくはないかと。
年齢層も高め。
その分、地雷率も低目。

ルックスのいい嬢や顔出し嬢は大抵高ランクの嬢なので指名する際はプラスアルファの料金が必要。
ランク付きの嬢はフリーで呼んでも来ません。

そういう部分の融通は果てしなく聞かない店なので忙しい時間帯はプラスアルファの料金を払ってランク付き嬢を呼ぶか、ランク無しの嬢が空くまで待たなければいけません。
サービス自体はいいですが上記点や料金が高い事を考慮するとそこまで使い勝手はよくないお店かと。

アロマフェイス

福岡・博多エリアの回春性感マッサージ店でルックスが一番高いお店。
若くて可愛い嬢を求めるならアロマフェイス一択かと。

問答無用のブスはまずいない。
おばさんもいない。
ただしルックスについては好みによる。
個人的にこのルックスは無理という嬢も何人かいたので。
とはいえルックスの平均値は福岡・博多エリアでは一番高いかと。

マッサージに関してはゴミレベル。
マッサージテクニックに拘るのなら絶対利用は止めておくべき。

マッサージ以外のサービスについても嬢によりかなりバラ付きあり。
嬢によって手コキのみの場合もあれば乳出しや乳首舐め、キスまで無料の場合もあり。

ルックスの平均値は高いですが、それ以外の部分に関しては嬢によって当たり外れがかなり激しい店です。

この手のお店にしては珍しくヘブンの即姫機能や待機時間が機能しているお店です。
ただし架空出勤もあるので注意。

アップルティ

ルックスがいまいちな印象。
そこまでの大はずれにはあたった事はありませんが大当たりも無し。

マッサージに関しては比較的まとも。
あくまでも比較的なので過度な期待は禁物。

店員についても嬢についても真面目な印象を受けるお店です。
ルックス的な問題はありますが地雷にはあたった事はありません。

ホットAroma プレミアム

ルックス、サービス共にいまいち。
サービス地雷とブスに何度も当たっています。

デリヘルがついでにやっているお店ゆえか?スレてる嬢やメンヘラちっくな嬢も多い。
個人的にはおすすめしません。

釈迦の手

年齢層高めな印象。
ルックスに関しては微妙。

当たり外れはかなり激しいお店です。
大はずれなレベルなルックスの嬢に当たった事もあります。

マッサージのテクについては可もなく不可もなくといったところ。
たまにめちゃくちゃ上手な嬢もいますが。

同グループのSM店と兼業している嬢が多いのでその手のスキルを持っている嬢も多く在籍しています。

いい嬢に当たると良質なマッサージに加え、良質な手コキ攻めも味わえます。
外れを引くとルックスいまいちなおばちゃんにチャイエスレベルの適当なサービスを受ける事になってしまいますが。

まとめ

サービスに拘るなら回春性感マッサージ倶楽部一択ですね。
予算が二万円くらいまであるならランク付きの嬢を指名すれば年齢やルックスについてもある程度保証されますし。

ルックスに拘るのであればアロマフェイス。
フリーならキャンペーン適用で60分10000円で利用可能。
プラスアルファの料金を払うのであればエロ系サービスも保証されますし顔出し嬢を指名することも可能なので。
マッサージスキルにさえ期待しなければ使えるお店かと。

あくまでも個人的な評価と判断ですが。
お遊びの際の参考にでもなれば幸いです。

夢の無料風俗!今度はソープが無料で利用可能に!?

男なら一度はあこがれる風俗ライターという職業。

風俗行くことが仕事。
風俗代は経費に。
もうこれ以上幸せな仕事はないですよね。

仕事にしてみたら純粋に楽しめなくなるのでしょうが。
仕事ゆえの悩みなんていうのもあるのでしょうが。

とはいえ経験した事がない人間にとってはとても魅力的に感じる職業ですよね。

少し前に話題いなったSODの風俗情報サイトKAKU-BUTSUの覆面調査団員。
KAKU-BUTSUにレビューを寄稿する代わりに風俗代はKAKU-BUTSUが持ってくれるというなんともうらやましいシステム。

なんと今度はソープの調査団員を募集しています。
通常の募集もそうですが、募集すれば誰でも合格できる訳ではありません。
もちろん面接や審査があります。

しかしソープが無料で行き放題というのはなんともうらやましい限りですよね。
募集してみたい!という人も多いのではないでしょうか?

ただソープ調査団員の募集要項に「ソープ経験が豊富」との記載あり。
ソープってめちゃくちゃ高いですからね。
ソープ経験が豊富な人はかなり限られてくるのではないでしょうか?
通常の調査団員以上のモノが求められそうですね。
合格率はかなり低そう。
その前にソープ経験が豊富という募集要項の時点で大抵の人は淘汰されてしまうのではないでしょうか?

ならば通常の調査団員に…と思う人も多いかと思いますが、以前より採用の基準がかなり厳しくなっていますね。
以前は書類審査と面接程度だったと思うのですが今は要請講座の受講が必須になっています。

覆面調査団員は以前そこかしこで話題になったので応募者が殺到したのでしょうね。
ゆえに選考基準も見直したという事ではないのでしょうか?

風俗ライターって薔薇色の生活なイメージがありますけど理想と現実ってギャップがあるものですからね。
実際はイメージするほどいい物ではないのでしょうが。
とはいえ一度くらいはやってみたいと思うのが男の性ですよね。

かくいう私も以前覆面調査団員に応募しようとしたのですが。
結構大変そうで止めちゃいました。

合格するのも大変ですし合格したとしてもその後がまた大変らしいので。
適当なレビューを書ける訳がないし色々と制約もあるようで。

まぁ風俗は財布の中身と戦いながら出勤情報とにらめっこしながら時に地雷踏んで苦渋を舐めながらくらいが丁度いいのかもしれませんね。
と、いいつつやってみたい気持ちはまだあるのですが(笑)

臭くて汚いので要注意!新宿ピンサロベイビーガール

先に言っておくとベイビーガールの店内は清潔です。
ピンサロだし清潔ってほどじゃないかもしれませんが。
とはいえ明らかに不潔って訳ではないです。

問題は入り口付近。
これ、ほんと問題です。

別にベイビーガールが悪い訳じゃないと思うのですが。

ベイビーガールが入っているビルのエントランス。
ここが臭くて汚い。

ほんと店に出入りする時はかなり苦痛です。
ゲロとかおしっことか。
その手の臭いがプンプン。

本体がなくてもどこからか臭いが漂ってきたり。
ゴミ捨て場が近いので早い時間は虫もかなりいるし。
ハエとかゴキブリとか。

夏だとゴミ捨て場もかなり臭いますしね。

これからヌクぞ!って時にあの不潔な空間を通らなければいけないのはかなり萎えます。

ゴミはともかくゲロやおしっこはビルや店舗というよりそこを利用する側の人間のマナーや酔っ払い具合の問題だとは思うのですが。

とにかく季節や曜日などによってはかなり大変な事になっていると思うので行く際はご注意下さい。
夏の週末の早い時間などに行く際はかなりの覚悟を決めていった方がいいかと思います。